看護師が転職するときに役立つ本は?

転職を考えているときにしたいのは、情報収集ではないでしょうか。
看護師の場合、休憩時間に食事を済ませた残りの時間にはスマホで看護師専門の転職サイトや転職エージェントの情報を見る人が多いと思います。
転職のために本を読むという人は限られているかと思いますが、あまりいないからこそ他の看護師と差がつくとも言えます。
これまで読書の習慣がなかった人も、スマホ時間を半分にして残りの時間に本を読んでみませんか?

看護師が転職を考えているときに役立つ本はどのような種類の本でしょうか。
普段よく本を読む人はもちろん、あまり読まない人も気軽に手に取れる本の見つけ方、探し方をご紹介します。
長所を伸ばす、短所を目立たなくするなどのスキルを身につけ、少しでも成長して良い転職をしたいものですね。

1. 本屋さんへ行ってみよう!

普段よく本を購入する人も、あまり購入しない人も、まずは本屋さんへ足を運んでみましょう。いつも行っているショッピングモールにテナントで入っている書店は、専門書を探すには物足りませんがこんなふうに「転職に役立ちそうな本があるかな」という目的があって行くにはちょうど良い規模です。
転職に役立ちそうなジャンルは様々です。

・「自己啓発」系の本
「○○な自分になれる本」というような、自分をワンランクアップさせるための本です。良い転職をしたいというモチベーション維持だけでなく、転職してどんな自分になりたいのかに気付くためにも役立つでしょう。

・「ハウツー」系の本
「○○をする方法」というような、ノウハウを教えてくれる本です。話し方が上手になる、先輩との付き合い方、残業を避ける方法など様々な本があります。看護師というジャンルにとらわれずに例えば営業職向けのハウツー本などから、他の業種に役立つことも取り入れてみましょう。

・「癒し」系の本
動物の写真集や風景画、詩集などの本です。直接転職には関係ありませんが、こうした癒やし系の本が家にあると眠る前にリラックスする際などに役立ちますよ。動物の写真にひとことやる気の出る言葉が添えてある本がヒットしています。思わずクスッと笑うことも自分のためになるでしょう。リラックス音楽CD付きのものも入眠に役立つかもしれませんね。

 

2. スマホの情報と本の情報の違いとは

スマホから得ることができる看護師の転職情報は、日々更新されている最新のものですから今の情報を得るという意味で必要な情報です。
世の中の変化のスピードが速い現代では、紙媒体のように制作から読者の手に届くまでのタイムラグがあるものでは役に立たないというものもあります。
一方、本から得られる情報は鮮度という意味では落ちることもありますが逆に言えば普遍的でいつ読んでも役に立つということが特徴です。
例えばデール・カーネギーの「人を動かす」という本は1937年に出版されていますが今読んでも役立つ内容ですから80年近く経った今でも多くの人がこの本を読み、人生や仕事の参考にしています。

3. 転職を考えている看護師にオススメの本

「夢を叶えるゾウ」水野敬也

普段本を読まないという人はぜひこの本から本の楽しさを知ってほしいと思います。
ガネーシャというゾウの形をした神様が、ごく普通のサラリーマンの元に現れて夢を叶える極意を教えてくれるというストーリー。
看護師にとくにオススメなのはこの本の続編「夢を叶えるゾウ・3」です。初めて女性の元へ現れたガネーシャと、夢をあきらめそうになりながらもガネーシャの指導で頑張る女性主人公。主人公は会社員ですが、看護師として働いている人にも共通することは多く、胸にグッとくるはず。笑って、笑って、泣けるという素敵な本です。
きっと転職頑張ろうと思えますよ。

「嫌われる勇気」岸見一郎・古賀史健

アドラー心理学をわかりやすくするために、青年と哲学者の対話形式で物語にされています。
なぜ自分は転職したいのかといった根本的なことを自分で理解するためにきっと役立ちますし、アドラー心理学を心の隅に置いておくと他人の行動の意味もなんとなく理解できるようになりますから仕事中のストレスも軽減できると思います。

まとめ

転職のために読む本、というのは特にないとしても自分のためになる本なら読んでおいて損はないですよね。
本が大好きだった人が著者になって、面白くて読みやすく、そして感動して意欲につながるといった本をたくさん書いてくれている時代です。
以前は本は好きじゃなかったという人も、今の本はきっと面白いと感じるはずですから一度目を通してみると良さそうですね。

Pocket

転職の流れ

ステップ1:まずは転職するかどうかを決めよう

ステップ2:転職の基礎知識を身に付けて転職を有利に進めよう

ステップ3:転職サイトを上手に使おう

ステップ4:転職先を決めよう

病院・施設選び

他業種への転職

ステップ5:書類の準備をしよう

ステップ6:面接に備えよう

ステップ7:転職後にやるべきこと