看護師の転職イベントって何ですか?

看護師が転職をする際、病院や施設など、次に働く職場を比較してみたいと思いますよね。

看護師の転職サイトで情報を得て、転職先のサイトを見たりしても、あまり特徴がわからなかったり、職場の雰囲気が読み取れなかったりするものです。

そんなとき、仕事をしたいエリアでおこなわれる『看護師転職イベント』を活用すると、求人を出している施設の担当者に直接会うことができ、知りたいことを問い合わせることが可能になります。

看護師の転職イベントについて調べてみました。

1. 看護師の転職イベントとは

看護師の転職イベントは、『看護師転職フェア』『看護師適職フェア』などのねーみんぐでおこなわれています。

主催は、看護師向けの転職サイトが多く、地域別にイベントは行われます。その地域で看護師の求人を出している施設なら、病院以外でも参加できますから、看護師側としても「病院以外の職場ってどんな仕事をするのだろう」「こういった施設はいくらくらいの給与なのだろう」という知識を得ることができます。

今すぐ転職するというわけではなくても、こうした看護婦向けの転職イベントに参加することで様々な知識を蓄積することができますから、気軽に参加してみると良いでしょう。

2. 看護師の求人イベントに参加するには

ネットで「看護師転職フェア」と入れて検索すると多くの看護師求人イベントのサイトをみつけることができます。

自分の働きたいエリアで看護師の転職イベントがおこなわれる日時を調べて、ネットから申し込みます。

このとき、看護師向け転職イベントに参加すると同時に、主催する看護師求人サイトに申し込むことになる場合が多いです。

3. イベントに参加するときは

たまたま転職を真剣に考えているときに、こうしたイベントがあったのなら、応募したいと考えている病院や施設に質問したいことなどを直接尋ねることができますから、メモしていくなどしてこの機械をおおいに活用しましょう。

友人と一緒に行く、など気楽な気持ちで参加できるのが、こうしたイベントです。今すぐ転職したいわけではないという人も、看護師にはどんな職場があるのかなど、世間を知るために気軽に参加してみると良いでしょう。

まとめ

『看護師転職フェア』などの看護師向け転職イベントは、今すぐに転職したいという人だけではなく、看護師なら誰でも、知識を増やすために気軽に参加できるイベントなのですね。

参加すると交通費分くらいのクオカードなどもらえたり、抽選会があったり、イベントというだけあってお楽しみもありそうですから、参加してみてはいかがでしょうか。

Pocket

転職の流れ

ステップ1:まずは転職するかどうかを決めよう

ステップ2:転職の基礎知識を身に付けて転職を有利に進めよう

ステップ3:転職サイトを上手に使おう

ステップ4:転職先を決めよう

病院・施設選び

他業種への転職

ステップ5:書類の準備をしよう

ステップ6:面接に備えよう

ステップ7:転職後にやるべきこと